IMG_5419
雑記ブロガー@036_writerのオサムです!

深夜に飛び込んできたニュース!

仮想通貨取引所【Zaif】ハッキング被害

FullSizeRender


お客様への入出金用ホットウォレット管理サーバーへの不正アクセス、仮想通貨の不正送金被害が発生。

《被害規模》
BTC ▶︎ 5966
MONA ▶︎ 調査中
BCH ▶︎調査中

被害金額としては67億円相当に及ぶようです。

コインチェックでのハッキング被害により各社セキュリティ強化に努めていたとは思いますが、ハッキングする側は更に先を行っているということなのでしょうか?それともZaif側が甘かったのか?知る術はありませんが…


仮想通貨市場は、まだまだ法整備が必要な段階であり、コインチェック、Zaifと続いた多額の被害により、日本での仮想通貨規制は一層厳しさを増すことは間違い無いと思われます。

仮想通貨取引所は今後の法整備で淘汰される可能性は非常に高いと考えられ、取引所の選択は仮想通貨を取引する以上に重要な選択になるのかもしれませんね。

私もかなり前からコインチェックの口座を保有していながら、実際には仮想通貨に手を出せない小心者です。

ボラティリティの高さよりも取引所の危うさが脳裏に焼き付いており、今後も仮想通貨取引は手出し出来そうもありません。

これからは仮想通貨取引所も『信託保全』前提に選ばなくてはなりませんね!