IMG_5482
雑記ブロガー@036_writerのオサムです!

ソーシャルワークでピン!とくる会社ありますか?

◻︎クラウドワークス




◻︎サグーワークス



◻︎Shinobi ライティング


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ソーシャルワークにも色々なお仕事がありますが、まず思い浮かぶのは『ライティング』かなと…


そんなソーシャルワークですが、皆さんはどちら側なのでしょう??

  1. 仕事を請け負う側
  2. 仕事を依頼する側

私は、仕事を請け負い報酬をいただく側で活動しています。

ん?

ちょっと待てよ?

名ばかりの弱小ブロガーは気付きました(笑)

そうです!

依頼側もまた『ブロガー 又は アフィリエイター』なんですよね!

自分でマネタイズ用のブログ記事を書いているのにも関わらず、ソーシャルワークで他人のブログネタを書くという本末転倒なことをしているのかと???

こんな疑問を抱きつつ…

ソーシャルワーク各社の案件を見てみることに。

リクエスト案件はクローズドなのでわかりませんが、タスク案件を眺めてみると…

例えば、
出会い系アプリのアフィリエイト案件は高額で有名ですよね。


出会い系アフィリエイト記事を自力で作る為には…


  1. アプリダウンロード
  2. アプリ登録
  3. 実際の使用感
  4. 実際に出会えるのか?
  5. 実際にアポ取る
  6. 実際に会った感想

自分で実感した感想を記事にすることで読み手に伝わる記事ができると思うのですが…


この作業を外注している人もいるのですね!

『出会い系アプリで実際に出会えたことのある方、1000文字程度で感想を聞かせて下さい!』

のような、タスク案件…

承認報酬 500円とか…

出会い系アプリのアフィリエイトは、高額なものだと無料会員登録でアフィリエイト報酬5,000円とかですからね。

その記事を、1/10 の価格で依頼している事を考えると末恐ろしいほどです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世の中、色々な仕事があって、色々な価値観の人がいて、それぞれ皆、違う事をしているから成り立っているんだなぁ…と感じました。


ソーシャルワークを【請け負う側】はダメだ!という話ではありませんので誤解の無いようにお願い致します。

私も【ワーカー】です!

ブログやライティングで報酬を頂きながら勉強(スキルアップ)できる環境がある事に幸せ感じてます。

今回は『ソーシャルワークを違う視点から見た活用法のヒントになれば』と言うお話でした。