036 zakki blog〜ちょっと得するヒトリゴト〜

複業中心に書いてます。 沢山の方々のお役に立てる雑記ブログにしていきたい!

カテゴリ: オンラインサロン


IMG_5381
雑記ブロガー@036_writerのオサムです!




お笑い芸人キングコング『西野亮廣』さん主催のオンラインサロン【西野亮廣 エンタメ研究所】から誕生したレターポット。


IMG_5380

ちなみに、このエンタメ研究所では、西野さんの個人的活動をリアルタイムで見ることができ、実際に参加する事もできるようで、会員も1万人を突破した超メジャー級のオンラインサロンに成長しています。


◻︎ レターポット(LetterPot)

FullSizeRender

レターポットは、1文字5円で購入したポイントを使って、気持ちを伝えたい相手に手紙(レター)を贈ることができるサービスです。

西野さん曰く、仕事で戴く沢山の差し入れをみて、気持ちは嬉しくても実際に消費しきれない現状や、災害時の物資支援も同様に気持ちは嬉しいけど、実際には必要としていないものが沢山集まり、災害復興の妨げになっていることから、もっと違うカタチでの支援や感謝を伝える事が出来ないのか?

そんな経験からレターポットは誕生したようです。


◻︎ まずは使ってみて!


  • レターポットって何が楽しいの?
  • どんな使い方なの?
  • レター貰ったらどうするの?

レターポットに登録されてない方は、色々と疑問があると思いますが、まずは使ってみて下さい!!!

無料で登録できますし、直ぐにでもレターを贈りたい方がいるなら、レターは500円から購入できます。

購入せずとも、SNSで『レターポット始めました!』と呟けば、沢山の方々がレターを贈ってくれると思いますよ。
その際、自分のレターポットアドレスを添付しましょう。

その貰ったレターで、あなたもレターを贈ることができます!


◻︎ レターポットの魅力


​レターポットは電子メールなどの文章とは違い1文字5円の価値があります。

でも換金はできません。

この換金ができない仕組みこそ、レターポットの醍醐味だと私は思います。

レターは1文字5円なので、誰かから貰うレターは贈った本人か、他の誰かが必ずお金を払っていることになります。

レター購入し贈る人、お金を使わなくとも貰ったレターでレターを贈ることが可能です。


レターポットを続けていると、レターの購入の是非や、giveの精神とか、レター数による信用の可視化とか…

確かにそれぞれ理解はできますが、私にとってのレターポットって、単純に感謝や応援したい時に活躍するツールなんですよね。だから細かい事は考えないようにしています。

積極的にレターを購入し贈り続けるgive精神を全うする人もいれば、レターは購入せずに貰ったレター内でレターを贈り続ける人もいます。

このように、色々な境遇の人それぞれが同じ楽しみを共有できる世界なのです。

▼西野さんオフィシャルブログ▼
FullSizeRender


◻︎ レターポット登録方法


リリースされた当初は、Facebook連携必須だったのですが、2018/09現在、Twitter単独連携も可能となり、とてもハードルが下がった印象です。

登録は非常に簡単、数分で登録完了できます。

◻︎ レター購入方法

レターを購入するには、クレジットカードが必要です。

クレジットカードのない方はレター購入できませんが、プリペイドカードを利用すれば問題なく購入可能です。

現在は対応済みですが、以前はJCBカードに対応していなかったので、私は現在もプリペイドカードを利用しています。

何故、今ではJCB対応しているのにクレジットカード使わないの?と思うかもしれませんが、実はクラウドファンディング【polca ポルカ】もJCB未対応なんですね。なので継続利用中です。

◻︎ バンドルカード

FullSizeRender

バンドルカードは、VISAのついたプリペイド式、バーチャルカードです。

リアルカード発行なしで支払いはスマホ完結となります。

入金はクレジットカード、ネットバンク、スマホ、コンビニ、ビットコインなど、多岐にわたるチャージ方法があるのでとても重宝しています。

☆登録の際、招待コード ymfp2r お使いいただけると嬉しいです。


◻︎ 一度は辞めてみたものの…

​レターポット… 一度辞めてました。
Facebookも登録解除して…

ですがTwitter単独連携可能となり、もう一度始めてみました!!!

こんな優柔不断なヤツですが、レター頂けると泣いて喜びます(笑)

▼  レターはこちらから  ▼

FullSizeRender



えんとつ町のプペル
にしの あきひろ
2016-10-21


IMG_5055
Bitcoinトレーダー、KAZMAX(吉澤和真)さん主催のオンラインサロン【KAZMAX Trader's Salon】が話題となっています。

IMG_5054

なんと月額会費

30,000円!!!

始まったばかりなのに…

会員数 3,000人超え!!!

オンラインサロンとしては最大級の規模になるのではないでしょうか?

■ オンラインサロンの定義とは?

月額会費制、オンライン上でのクローズドコミュニティとのことで、その内容についての定義はないようです。

■ 高額でも参加者が増え続ける理由

決定的な点は、KAZMAXさんの実績です。しかもTwitterでの【ポジション先出し】リアルなトレードを誰でも見ることができる環境で無料公開しているだけに説得力は抜群です。

Twitterフォロワー数も87,000人超えていて、当然アンチも出ているようですね。先出しポジションを『エアトレだろ!』とか『サロンメンバーはサクラだろ!』とか…

いやいや、エアトレだとしても結果は出ているからなんの問題もないと思いますけど……

ちなみに、私も某掲示板でポジコールと損益公開していたら炎上したので辞めた過去あります(笑)

決定的なリアルトレードが信用を生み出し、月会費3万円を払ってでもKAZMAXさんの技術を習得したい人々が3,000人いる事実…

それだけ投資や投機への関心が高いということなんでしょう。

高額会費ではあるものの、実績のある人から1ヶ月だけでも入会して学ぶ事ができること自体、実は非常にコストパフォーマンスに優れているのではないでしょうか。

これから数ヶ月ランニングした後にどの様な展開になっているのか?とても興味深いオンラインサロンである事は間違いないようです。

オンラインサロンに限らず、自分の得意とする実績を無料で公開する事は、信頼や信用を生み出す絶対的な存在なのだと今一度認識できた出来事でした。

IMG_4907
ブロガーなら知らない人はいないイケハヤ氏@Ihayato の無料コミュニティに参加させていただきました。

なんと!誰でも無料で参加出来ます!

先日、リリースされたにもかかわらず、既に2,000人を超えるコミュニティとなっています。

普段、イケハヤさんにTwitterでメンション送っても中々お返事貰えないのですが、ブロギル内では速攻返信貰えて、ある意味焦ります(汗)

部活動もどんどん増えて、あちこち顔出してますが追いきれない程(笑)

ラジオライブ配信もあり、普段聴いているVoicyとはまた違ったお話も聴けるだけでもお得感アリアリですね。

イケハヤさんは、ブロギル内でもマネタイズしていきたいとの事で、ブロギルは仕事の受注と発注の場でもあり、また違ったアプローチも考えているようですね。

音声コンテンツ(ラジオライブ配信)も始まり、楽しくためになる音声配信もこれから期待したいところです。
※いつかはパーソナリティになれる日がくるかな(笑)


FullSizeRender

↑このページのトップヘ