IMG_5130
複業ブロガー@036_writerのオサムです!

前回までは、取り扱うアイテムについて解説しました。

ーーーーー

今回は利益を左右する【仕入れ】について解説します。

ファイヤーキングは本国アメリカからの輸入となるのですが、ネットで輸入に関わる作業はすべて完結できます。

◻︎◻︎◻︎ ebay ◻︎◻︎◻︎

世界最大級のインターネットオークションサイト。

※ 画像はebayアプリから【FIREKING】検索した一例です。

FullSizeRender

システム的にはヤフオクと変わりませんが唯一の違いとして、ebayには時間延長がありません。

最後の数秒で一気に値が上がるので入札は余裕を持って少し早めに入れることが必要です。※あまり早すぎると無駄に値段を釣り上げてしまいます。

注意する点として『利益が取れる金額以上での入札はしない』こと!終了間際の値動きで熱くなると本来の目的を忘れ高値落札してしまう可能性もありますので、自分で決めた上限以上の入札は絶対にやめましょう。

『落札が目的にならない』落札できなければ、また探せば良いですからね。


◻︎ 商品詳細 ◻︎

FullSizeRender

商品自体の詳しい説明が記載されています。

⚠︎注意点
商品画像が少ない。
画質が悪い。
画像が光っていて商品が見えない。
商品説明が少ない。

上記に当てはまる場合、商品の状態が悪い場合が多いので注意すべきです。



◻︎ 入札、配送、返品、支払い ◻︎

FullSizeRender
支払いは paypalが主になります。
クレジットカード対応もあり。

◻︎ 配送詳細 ◻︎

FullSizeRender

⚠︎注意点 

『ships to』が『worldwide』または『japan』表示されていること。
『United State』表示の場合、アメリカ国内のみ配送(海外発送不可)となり、落札してもキャンセルされます。

◻︎ 出品者(Seller)詳細 ◻︎

FullSizeRender

⬆︎画像にある【Show More ▼】をタップすると…

FullSizeRender
出品者(Seller)の評価詳細を確認する事ができます。

【Seller's Other Items】をタップすると、現在の同時出品されているリストを見る事ができます。

⚠︎注意点
複数落札で送料を安く抑える事もテクニックの一つとなりますので、落札したい商品の出品者(商品リスト)は必ず確認しましょう。
落札後は画面の指示に従い決済するのですが、同一の出品者から複数落札の場合、個別に決済せずに出品者からの連絡か、まとめて決済できるように修正されてから決済するようにしましょう。

複数落札の場合『Request total from seller』表示されるはずです。

一向に状況が変わらないようならば『combine invoice』を請求して下さい。

商品が無事に到着後、評価(feedback)を忘れずに行いましょう。
出品者(Seller)も返してくれるはずです。

ーーーーー

近年、外国向け配送サービスの普及により出品者(Seller)の発送によるハードルが低くなりつつあるようです。


落札者側も配送に関する事故はGSPが保証するので安心です。

日本国内の提携業者は佐川急便となります。

ebay落札までの説明でしたが、次回は支払い、受け取りに必要な【paypal】や【クレジットカード】について書いてみますのでよろしくお願いします。

ーーーーー


利益の取れるアイテムを見つける為には、過去を知る必要があります。レアなものほど出品数は限られますので、ヤフオクや楽天、アマゾンの過去10年分データの活用は必須なので、オークファン プレミアム会員必須です!

▼過去10年分データ検索!初月無料▼