036 zakki blog〜ちょっと得するヒトリゴト〜

複業中心に書いてます。 沢山の方々のお役に立てる雑記ブログにしていきたい!

田舎暮らし2児の父。自由気ままにチョットお得なこと発信しています!

☑︎Twitter▶︎ @036_writer
☑︎note▶︎ http://note.mu/036_osamu
☑︎ココナラ▶︎ https://coconala.com/users/408540

IMG_5572
チョット得する情報発信!雑記ブロガー@036_writerのオサムです!

スキル(情報商材含む)販売ブーム到来ということで実際に販売してみた。

※ 2018年10月現在、有料note販売は終了しています。

内容は【少額資金 バイナリーオプション裁量トレード編】

FullSizeRender

関連記事: 

2018年4月
有料note 300円で販売開始!
4件ご購読いただきました。

2018年5月
有料note 300円で販売。
ココナラ 500円で販売開始!

  •  ココナラは、noteで販売していたものと同じ内容です。
  • ココナラの最低販売額が500円なので、noteとは200円の差額が発生しています。

比較検証も兼ねて、5月だけnoteは300円を維持させ、ココナラは500円で販売することに…

2018年5月18日現在…

有料note ▶︎3件
ココナラ ▶︎4件 

ジャンルが『投資、投機』の場合、有料noteとの相性は悪い可能性が…

有料noteの購読者さんは、noteにゲスト登録している人ばかりでした。

言い換えれば、既存のnoteユーザーには興味のないジャンルなのかもしれません。

推測ですが…
私の特化ブログからのリンクでnoteにゲスト登録し購読という流れという感じです。

元々、note利用者ではないという事です。


有料noteはジャンルが凄く大切。

noteに適したジャンル…例えば、ブログやTwitterでのPVやフォロワー集めのような意識高い系が受け入れられるのかも…。


ココナラは幅広いジャンルに対応し、集客力も強い。


ココナラは、スキル販売を主にしているので、はじめから『投資、投機』ジャンルを探している方が購入してくれているようです。

当然、購入だけの利用者が多いので、後の評価が貰えないことや、ネガティブ評価がつくリスクも存在します。

ココナラの価格設定が有料noteよりも高額なのにココナラの売上が良いワケとは?


有料noteとココナラを同一ページでリンクするブログを公開しています。

  • ブログを見れば一目で価格差が認識できる。
  • ココナラ説明文を読めば、有料noteは300円で買える事がわかるようになっている。
では何故、ココナラで『+200円出しても良い』何かがあるのでしょうか?

要因として…

  • 普段からココナラ利用
  • 不定期クーポンが発行される
  • 不定期福引クーポンが当たる
  • ココナラポイントが使える
  • ポイント倍増キャンペーン

定期的にココナラを利用している方にとってはメリットが多く、実質ココナラでの購入のほうがお得になるのではと推測しています。

関連記事


現在有料note販売をされている方、同時にココナラでの販売も是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

登録から出品まで全て無料です!


有料note と ココナラの手数料比較


note
  • 決済手数料 10%
  • クレジットカード手数料 5%
  • 携帯キャリア手数料15%
※振込手数料は無料です。


ココナラ

FullSizeRender
※振込は振込手数料160円となりますが、3000円以上の振込の場合は手数料無料となります。


どちらも手数料で最大25%は結構厳しめですが、紙媒体の印税に比べたら電子書籍コンテンツは、かなりの利益率だと思います。しかも文字数に縛られる事もありません。

スキル販売に踏み切れない方、あまり気負わずに一度チャレンジしてみては如何でしょうか?

個人情報の保護について

「http://osamu036.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

IMG_4699
僕がTwitterでフォローしている『しゅうへいさん』がブログを一新されました!
自分の過去を全て曝け出す「しゅうへい」さん、応援したくなりますね!

ちょっと共感した事があったので…

実は僕も、若かりし頃『マルチ商法』に足を突っ込んでいたんですよね〜(笑)

社会人2年目、19歳の時でした。
会社の同僚から突然『夢とか無いの?』って…えっ⁇ 何⁇ 突然⁇
その同僚は自分の夢を語り出しちゃって、しかも結構熱い!僕も素直と言うか、単純と言うか…うんうんって、前のめりで聞き入っちゃって(笑)
そんな流れで『セミナー』とやらに参加する事となり…セミナー会場は、当時それなりの有名企業である会社の100%出資した子会社。今となっては一般的に知れ渡る商品ですが、当時(かれこれ25年前かな?)は、まだまだ認知されない高額な商品を、親会社はテレビCMに力を入れて販促。子会社はネットワークビジネス(マルチ商法)で販促しようと考えていたようです。

セミナー内容は、前半が商品の説明、後半はネットワークビジネスの説明。
当然、商品の偉大さを刷り込まれ、これを扱うとお金になるという。

その後、同僚とファミレスへ夕飯を食べに行くのだが、そのファミレスのお客さん、皆セミナーに居た人ばかり(笑)

同僚は相変わらず熱い!
そこで当然、ゲスト登場(笑)
※どんどんきな臭くなってる感

同僚のグループを仕切る人からの、いわゆる『クロージング』が開始される。

同僚とは特に仲良かったから、怪し過ぎる展開だけど受け入れる事にした。
で、ローン用紙登場(笑)

このビジネスを始めるには、商品を購入しなければならない。ひとつ約25万円!!!クーリングオフの説明もしっかりと受けサインした。

商品そのものは高額だけど悪くない、同僚との仲を失いたくないし、まっ!いっか!くらいのノリで始めてしまった。


ここからが地獄の始まり始まり〜!

友人、知人に片っ端からアポ取り…
普段から連絡するような仲じゃない奴から、いきなり熱い話されたって理解される訳ない。当然ながら今まで積み重ねてきた『信用貯金』を毎日のように失っていく。

とにかく仕事が終われば、毎日のようにセミナーに通わなければならず、その後にファミレスでミーティングみたいな。

ひたすらアポ取りしてセミナーに連れてきての繰り返し、近しい同僚の中でも参加してくれた人もいて、1人直属の仲間を作ると4.5万円入金されていた。

僕は実質的な損失自体はほぼ無いに等しいくらいだったけど、お金には変えられない信用や信頼、そして時間を失ってしまった。

ネットワークビジネスは、法律を犯しているわけでも無い。だから正々堂々と取り組む事が出来る。なのに自分が後ろめたい気持ちでいる限り、誘った相手にもその気持ちが伝染するから仕事のパートナーとしても断られ、更に信頼まで失う始末。

実は、これってネットワークビジネスだけの事じゃないんですよねー。

普段の生活でもSNS上でも同じなんですよ。自分が自信ない事を勧めても共感どころか、逆に信用も失う恐れがある。

嘘は感覚的に見透かされちゃうから、やはり正直に生きるって大切なのかもしれませんね。





↑このページのトップヘ